• HOME
  • category
  • 新着情報
  • めぐるり2019プレイベント・白砂勝敏さん 『地球(ほし)のタマゴ』展、開始致しました!!

めぐるり2019プレイベント・白砂勝敏さん 『地球(ほし)のタマゴ』展、開始致しました!!

先日9月14日(土)より開始致しました、東静岡ヒロバ・コンテナギャラリーでの 白砂勝敏(かつとし)さん 『地球(ほし)のタマゴ』展!

いよいよ来月に迫った「めぐるりアート静岡2019」、そのプレイベントとなる本展覧会の初週の模様を、皆様にお届け致します!!

白砂さんは、 富士宮市の旧芝川町に在住の造形家であり演奏家。
昨年度のめぐるりアート静岡2018では、様々な素材を用いて作られた多種多様な「楽器」の作品を同会場にて展示。
週末には、それらの楽器を自ら演奏するライブパフォーマンスを開催し、目だけではなく耳からも、ヒロバを訪れた皆さまを楽しませてくださいました。

昨年の写真を見ても分かるように、一口に楽器と言ってもその姿や素材は実に多彩!

竹や木といった自然物を用いたモノから、身の回りのモノをあっと驚く姿へと変身させて作られたモノなど、思いもしない数々の作品が展示会場に溢ました。

そんな白砂さんが、今回の展覧会にてテーマとしたのは、植物の『種』!
『種』を用いたいくつもの多彩な作品が、今回も東静岡コンテナ・ギャラリーにて、皆様を楽しませてくれます!

コンテナを訪れた皆様の目に留まるのは、コンテナの前に並んで佇むなんとも可愛らしいまん丸のお団子たち。

特設された展示台の上にリズムよく並ぶその様子は、まるでやって来た皆様をお迎えしてくれているかのよう!

予期せぬお出迎えに早くもワクワクした気分になりつつ、ギャラリーの扉をくぐってみると・・・。

そこで皆様を待っているのは、様々な作品たちによって作り上げられた独特の空間!

美術の展覧会、という気分で訪れると、 思いもしないその光景に、きっと一瞬立ち止まってしまう・・・、

そんななんとも言えない不思議な空間が、その場所に広がっていました。

コンテナの床に並び、緩やかな曲線を描ているのはたくさんのお団子たち。

独特のリズムを作り出して、先程外に展示されていたものとは全く異なった印象を見る側に与えてくれます。

それらは、人呼んで 『白砂式泥団子』 。

そう、泥とセメントとを混ぜ合わせて作ったという、この数々のお団子こそが、今回の展覧会のタイトルにもなっている、『地球(ほし)のタマゴ』です!

会場にあるたくさんのタマゴですが、実はこの中には、ひとつひとつに様々な植物の『種』が埋め込まれているんだとか。

ご自身に縁のあるものや、身近なものを作品の素材に用いるという白砂さんですが、今回埋め込まれた種たちも、白砂さんのご自宅の周辺で採集したもの。

セメントで固められ、今はまだその中にある種の姿を見せることのないタマゴたち。

ですが、数十年が経ちそのタマゴが崩れたとき、埋め込まれた種が芽を出すかもしれない、と白砂さんは言います。

それはまるで種を閉じ込めたタイムカプセルのようで、それが届くであろうずっと遠い未来にまで、思わず想像を巡らせずにはいられません。

前回も様々なモノを楽器へと変身させ、たくさんの驚きを与えてくれた白砂さんの展覧会でしたが、その面白さは今回も健在!!

中でもひときわ子ども達の目を引いていたのが、なんとセミの抜け殻を用いて作られたこちらの作品!

『休眠の解除・蝉』とタイトルの付けられた、なんとも気になるこの作品をはじめ、他にも『種』をテーマとした数々の作品の待つ本展覧会は、皆様の想像力を刺激してくれること間違いナシ!!

そして初日となった14日(土)には、白砂さんご本人の姿も。

訪れた皆様と作品を囲んで談笑を楽しみつつ、さらには昨年のライブを大きく賑わした、お馴染みの太鼓の演奏も会場にてご披露!!

展示を見に来てくださった皆様も、たまたま公園を訪れた子ども達も、たちまちその音に引き寄せられ、たくさんの笑い声とともに、素晴らしい演奏がヒロバへと響き渡りました。

白砂さんの今後の在廊日は、 9月21日(土)、22日(日)、29日(日)の、13:00〜17:00を予定。

また 21日 には、今回ご紹介した『地球(ほし)のタマゴ』を作るワークショップも開催!

見どころいっぱいの本展覧に、ぜひ皆様、遊びにおいで下さい!

(文・吉村友利)

(※ワークショップは予約制、先着15名様までとなっております。詳細は下記をご覧ください)

*************************

■会期:2019年9月14日(土)〜29日(日)

   11:00〜17:00 ※土曜と日曜のみ開催

■会場:東静岡アート&スポーツ/ヒロバ

   コンテナギャラリー(JR東静岡駅北口すぐ)

   ※駐車場あり(有料)

*************************

ワークショップ 『地球(ほし)のタマゴを作ろう』

■日時:令和元年9月21日(土)13:00〜16:00 ※雨天翌日順延

■会場:東静岡アート&スポーツ/ヒロバ コンテナギャラリー

■材料費:200円

■対象:5歳から(未就学児、小学1・2年生は保護者同伴)

■定員:15名

■申込方法:info@shirasuna-k.comへメールで申込み(先着順)

■申込開始日:9月1日(日)10:00〜

■お問い合わせ:(公財)静岡市文化振興財団 054-255-4746 平日8:30〜17:30

related articles