占部史人

≪蜜の流れる大地≫ 2016年

占部史人with静岡大学絵画ゼミ学生有志による壁画プロジェクト
『箱の生活』 “ Life in the Boxes ”
制作期間:2020年5月 〜 9月
場所:東静岡アート&スポーツ/ヒロバ「コンテナ・アートベース」外壁

完成記念展覧会
会期:2020年9月19日(土) 〜 10月11日(日) (予定)
場所:東静岡アート&スポーツ/ヒロバ「コンテナ・アートベース」内ギャラリー

占部史人は大学で彫刻を学んだが、絵画的表現も含め、これまで場をつくるような作品を多く発表してきた。「めぐるりアート静岡」では、今年 5 月から、自身が教える静岡大学教育学部の絵画ゼミ学生有志とともに、 「 コンテナ・アート ベース」 の外壁に壁画を描くプロジェクトを展開。 9 月には、壁画の完成とともに、アート ベース内のギャラリー も使って展覧会を開催する。

[ Profile ]

占部史人 うらべふみと

アーティスト
静岡市在住

1984年    愛知県西尾市生まれ
2008年    愛知県立芸術大学美術学部美術科 彫刻専攻 卒業
2010年    愛知県立芸術大学大学院美術研究科 彫刻領域 修了
2013年    愛知県立芸術大学大学院美術研究科 博士後期過程 修了

主な活動
2013年 「 シャルジャ・ビエンナーレ 11 」シャルジャ アラブ首長国連邦
2014年  個展「7つの夜の海」 愛知県美術館( APMoA Project ARCH ) 名古屋市
2016年    個展「蜜の流れる大地」 GALLERY SIDE2 東京
2018年 「水と土の芸術祭 2018 」 新潟市
2020年 「 Artist Award In the Cube 2020 」 岐阜県美術館・図書館 岐阜