開催概要

めぐるりアート静岡2019

「めぐるりアート静岡」は、今を生きるアートを紹介する展覧会です。大学、美術館、市民、行政等による地域連携の美術展として、2013年から始まり、7回目を迎えます。静岡から芸術を発信する場の創出を目指し、今年は、ユニークな野点やダンスなどのパフォーミングアーツを巻き込んで、市内4か所+α(野点)で開催します。これら会場をめぐりながら、8組の多彩な表現に出合うことで、見慣れたまちが違って見えるかもしれません。

会期:2019年10月22日(火) – 11月10日(日)
*ヒロバのみ 10月19日(土)〜

開催地:静岡市
会場:東静岡アート&スポーツ/ヒロバ、静岡県立美術館、静岡市美術館、中勘助文学記念館
*きむらとしろうじんじん野点の実施会場として、上記以外のどこかが加わります。

参加作家
Exhibition
堀園美(静岡県立美術館)
小左誠一郎(静岡市美術館)
多々良栄里(中勘助文学記念館)
岩野勝人(東静岡アート&スポーツ/ヒロバ)
御宿至(東静岡アート&スポーツ/ヒロバ)
千葉広一(東静岡アート&スポーツ/ヒロバ)
Performance
きむらとしろうじんじん(実施場所未定)
熊谷拓明(東静岡アート&スポーツ/ヒロバ)

主催:静岡市、静岡県立美術館、静岡市美術館、静岡市
運営:公益財団静岡市文化振興財団

企画:めぐるりアート静岡 キュレーションチーム
白井嘉尚(静岡大学教授)
川谷承子(静岡県立美術館上席学芸員)
以倉新(静岡市立美術館学芸課長)
堀切正人(常葉大学准教授)
植松篤(静岡県立美術館主任学芸員)
柚木康裕(株式会社オフィススノド)

入場無料

お問い合わせ
公益財団静岡市文化振興財団 (054-255-4746)( 平日 8:30 ~ 17:30)